未曾有の東日本大震災

 

 

 

 

2011年04月08日

HOME
 2004年12月26日、タイが未曾有の津波に襲われた後に政府が行った政策をカオラックで目の当たりにした
家屋を壊されたタイ人たちに安普請ながら家屋を建築し、シージプシーたち用には海辺から離れた場所に高床式
住居を建築(日本人の目から見れば仮設住宅と云うかもしれませんけどね!)  仕事を失い収入の減った世帯
の税金は無料、電気代や医療費も限りなく無料  一律2万バーツだったか見舞金が支給された等々  私たち
外国人は対象外でしたけどね、残念ながら
 その事を踏まえて云うと・・・  西岡
「子泣き爺」の言う事は至極当たり前に思えてしまいます

 実はこの西岡「子泣き爺」は今年の1月6日に無能な菅とキングメーカー気取りの仙石を激しく批判していたので
併せてその記事もお読み下さい

 此方は「地の果てカオラック村バニアン部落」
先月、塀から墜ちて従来通りの庭仕事が出来ない

 2月にゆう子が親父殿の魂の為に植樹したタイパーム
の根元には雑草がびっしり!  座ったり立ったりが
辛いので暫く我慢して貰います  ごめんなさい
 
 塀に乗り、巨木に成りつつあるバナナの木を剪定
するのは無理だが、それより小さなバナナの木を
剪定するのは可能だろうと・・・ 7本実行したら・・・
全身筋肉痛に成り果てた  
 しかし、腰を庇ってか、へっぴり腰なのがお恥ずか
しい限りの私ではあります

 作業をしながら、本格的な復興を祈っております

前回分
【東日本大震災】西岡参院議長会見(1)
西岡参院議長会見(2)
西岡参院議長会見(3)
西岡参院議長会見(4)
西岡参院議長会見(5)
[西岡参院議長、首相と官房長官を一刀両断「国家を担う資格なし」]

白い花が咲き始めました!

 隣の土地にバナナが倒れない様に、
そして周囲のバードパラダイスを折らない様に・・・

 1週間のローテーションで雑草取りや
土を軟らかくする作業をしていたのですが・・・

 昨夜、激しい地震があり、青森・秋田・岩手・山形の4県全域停電との事!
04年津波に襲われた時、何度も裏山に避難した時の怖さを思い出してしまいました   
どうぞ皆さん、助け合って何としてでも此の大震災を乗り越えて下さい