カオラックお節介日記(12月27日)

VOL 20

2Dogs in Bang Niang
HP

2012年12月23日

 ソフィーの目はまだ治っていません  まだ扉や
壁にぶつかります  ついでに言うと庭番の目の赤み
は消えましたけど視力はまだまだ回復していない様子
です
 私も血液検査を受けウイルス感染度Aランクだそう
です  ちなみにソフィーはBランク  でも私は元気
なので、2 DOGSをソフィーが治るまで一人で再開
します
 庭番のPCで遊んでいたら、面白いと言うか呆れたと
言う様な記事を見つけました  何でもお金・お金・お金
の拝金主義の国らしい記事ですよ

VOL 19
Chinese kindergarten 'hug fee'

2013年01月13日

 ソフィーも庭番もだいぶ目は良くなってきたようです
ただ、暗い処では見えない様子が可笑しいですけどね
来月、私もソフィーと一緒に病院で再検査を受ける事
になっているようです  庭番は帰国するまで、自己
治癒能力を信じて頑張るそうです

 ところで、左の写真は女性からモテたいという思いで
ゴールドのシャツを作ったインド人です  
235,000
ドル(約2,000万円)をかけて作らせたと言う重さ3、5
kgの黄金のシャツ・・・・
 庭番が言うように、「世界にはとっぽい奴が本当にいる」
事に驚かされますよね?

$235,000 On Solid Gold Shirt

2013年01月16日

 庭番も書いていましたが、此処数年で露西亜人が
カオラックに流れ込んでいます  シュノーケルの船
で朝から缶ビールを飲み粗暴になって殴り合いになる
パターンが多いので、露西亜人は嫌われています

 バニアンにも露西亜人経営のバーが出来た事は既
にご存知だと思います  朝の散歩時に看板を見るの
ですが、HWITE BEARが威嚇するように描かれている
と感じるのは私やソフィーだけでしょうか?  左のクマ
さんのように、
「カオラックや東北地方の津波で犠牲に
なった方たちのご冥福をお祈りします」
的ポーズの方
が、地球はひとつだって感じません?


 カオラックで嫌われ者NO3、露西亜、韓国、印度人
庭番やママの為に日本人がNO4になりませんように・・

精霊の御名において・・・・