Home

 

 

 

 

スリン諸島国立公園シュノーケリング
   2泊3日テント泊 ツアー体験報告記
        2010年4月11〜13日

2010年4月22日

 

 今回スリン島2泊3日、テント泊のツアーに参加してきました。
ソンクランの時期はもともとタイランド以外は休みが少ないのか、他のツアー参加者は見事に100%タイ人でした。
スリン島はうわさに違わず…というか、海がうわさ以上にすごく綺麗で、天候の良さ(3日とも晴れ!)も手伝い、正直
今までタイで行った中でもおそらく1番海が綺麗で、サンゴも多く、魚影も濃いと感じました。
 シュノーケリングツアーは、タイ人が泳げない人が多いからなのか、ガイドさんがライフジャケット着込んだタイ人を、
引っ張って海をつれまわす、ドリフトダイビングまがい?のシュノーケリングの形で、基本ガイドさん曰く「オレについて
来い!」ってことで、その後ろか周りをくっついていくスタイルでした。それでもフリーでのシュノーケリングと違い、やは
りプロなのか、いろいろ普通では目に付かないような魚もしっかり見つけてくれて、シュノーケリングで今まで見たことな
かったような魚もいろいろと見ることが出来ました。
 食事の方も、朝昼晩とすべて付いていて(もちろんタイ料理ですが)、しかも私が一人での参加でも、おかずを皿いっぱい
に4品持ってきて、減ると追加され、もう毎食食べきれないぐらい出てくる状態でした。
 ビールも、シンハもリオも1缶50Bで、飲むこと自体は困ることなかったんですけど、時間でしょうか…冷え方にあたり
はずれがあり、結局昼間はあまり飲まずに、夜の食事時、氷が自動的に出てくるときに、ここぞとばかりにガバガバと
飲んでいました。
(売店でも氷貰えますけど)
 ともかく、3日間綺麗な海でシュノーケリングをフルに楽しみ、本当に充実したツアーでした。

vol.1

続く・・・